水のトラブルで困ること

水のトラブルは、発生しただけその場所が使用できなくなりとても困ることになります。しかしそのトラブルを放置すると更に困ることになってしまいます。困ってしまうことを防ぐためにどのようなトラブルが起こるのかご紹介します。

水のトラブルで起こること

水のトラブルは詰まったり、水が出なくなったりするだけではなく、水漏れすることもあります。水漏れを放置していると浸水していき、床や壁などにシミができてしまいます。一度シミができてしまうとなかなか綺麗にすることができず、クロスなどを交換するしかありません。目に見えない配管などで水漏れをしている場合、水漏れに気づくことができずシミができてから気づくこともあるようです。
水漏れはシミなどの汚れだけでなく、室内の湿度が上がりジメジメとしていきます。湿気が高くなるとカビなどの菌が繁殖しやすくなり、感染症などの健康被害まで出てしまうことも考えられます。カビは発生してしまうと異臭がし、とても住みにくい状況になります。キッチンのシンク下などあまり開けない場所で水漏れが起っている場合、水が溜まっている場所から異臭が出てから故障に気づくというケースもあります。

■業者が見つからず困る

水トラブルで困ることは、修理業者が見つからないことです。特にお盆やお正月など長期連休の時は修理業者も休みの所があり、故障してしまっても修理してもらうことができません。普段であればすぐに対応してもらえる年中無休の修理業者でも連休になると修理依頼が殺到し、なかなか来てもらえず困ってしまうことも少なくありません。
キッチンやトイレ、お風呂など生活に欠かせない場所は水を使っている所が多いので、水のトラブルに気づいた時は早めに修理を依頼するようにしましょう。連休などの前には故障個所がないか点検することも大切です。水のトラブルは最初は小さい被害でも放置するとどんどん故障個所が大きくなっていくので、毎月の水道料金なども確認することがおすすめです。

■まとめ
水のトラブルは使えないだけではなく、浸水や漏電などで家を傷めてしまう可能性がありとても危険なことです。毎日生活している場所だからこそ少しでも故障かなと感じたらすぐに修理を依頼するようにしましょう。パッキンの交換など簡単そうに感じても蛇口の作りは複雑だったりします。無理にいじらず業者を呼んだ方が早く直ることもあるので注意します。
修理業者がなかなか見つからず困ることもあるので、いざという時のために水の止め方や、業者の連絡先などとりあえずの応急処置程度の知識があると安心です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ