水のトラブルで困るときに自分でできることは

■手軽に始められる蛇口の修理

水のトラブルが起きたときには、自分で対応するか業者に修理を依頼するか検討していきます。どこで線を引くのかが大きなポイントで、無理をして自分で修理をした結果、さらに症状がひどくなって業者に依頼したりするのでは意味がありません。作業にかかる時間的な問題もあります。自分の時間を割いて修理をするべきなのか、それとも専門家に道具も部品も用意させ、素早く解決させるべきか、対価とともに検討すると依頼するべきかどうか見えくるでしょう。
困るような水のトラブルを自分で修理するなら、適切な方法を取る必要があります。トラブルの内容が軽微なら、自分で修理にチャレンジしてみることも可能です。その基礎となってくるのが蛇口でしょう。内容的に軽微なものであり、部品さえ手に入れられるなら、修理自体も難しくありません。用意する道具もドライバーやモンキーレンチなど、家庭内でも汎用的に使える道具があれば対応できます。
ただし、交換部品は同じ規格のものを用意する必要がありますし、自分で行動しなければいけないため、買ってきて修理するまでに時間がかかります。また、蛇口の修理といっても、お湯と水を出せる混合水栓や、お風呂場などで使用される温度調整機能付きのサーモスタット混合栓など、複雑で高機能なものになれば、修理はかなり手間がかかります。構造も難しく、部品の選定も違います。劣化しやすい部分にも違いが出るため、難しいと思ったら、早めに業者に依頼したほうが良いでしょう。

■台所で起きるトラブルの直し方

自分で直せるような場所としては、水のトラブルとして排水管のつまりもあります。ただし、軽微なものであり、あまりひどいものは対応できません。台所でつまった場合、その原因の多くは、油汚れなどに巻き込まれたごみが固まってしまった状態です。この汚れを落とせるのであれば、原因を解消できるでしょう。
アプローチの仕方はいくつかあります。強制的に押し流してしまう方法として、ラバーカップを使うやり方があります。トイレで使われる方法ですが、同じように台所でも使える方法です。ただしこの場合は固形物がつまっていることが分かっている場合には、固形物がさらに奥に流れてしまい状態が悪化する可能性があるので注意しましょう。やり方は、ゴムの部分を押し付けてつまっている部分を引き出していきます。真空状態を作るため、シンクにもある程度水が溜まっているほうが良いでしょう。
つまっている部分が排水口に近い場所なら、専用のワイヤーブラシを使って取り除く方法があります。専用の先端がついているブラシを排水管に挿し込み、つまっているところにあたれば回転させることでからめとれます。そのままワイヤーブラシで洗い落していく方法も取れるため、困る状態に対しても有効な手段ですが欠点もあります。直接ワイヤーブラシを挿し込むため、排水管に対して力がかかります。管材がもろくなっていると、穴をあけてしまうような場合もあります。また、曲がりくねったところにも挿し込めますが、誘導するのはかなり慣れが必要です。ワイヤーブラシ自体の長さの限界もあります。長くなれば長いほど、操作は難しくなり、力が入りにくくなって、うまく取り除けません。長さが大事なポイントになりますが、その分デメリットもあるため、適切な長さで選ばなければいけない方法です。

■トイレのつまりも自分で解消できるか
自分で直せる場所として、トイレのつまりもあります。トイレのつまりにはいくつかのパターンがあり、水のトラブルとしてまとめられますが、大きく分けてトイレットペーパーかそれ以外のものがつまったのかに分けられます。
トイレットペーパーは水溶性であり、水に溶けだしますが、ほかのものは基本的に溶けないもので、つまってもそのまま溶けだしていきません。トイレットペーパーなら、つまっていてもそのまま2時間程度待っていると溶けだして流れる場合もあります。特につまりの原因が思い当たらないのであれば、ぬるま湯を流しいれて溶けやすくするという方法もあります。また、市販のパイプクリーナーでつまりを解消したり、ラバーカップを使用するという方法であればそれほど費用も掛からず、手軽に対処できる方法となります。
ほかにもいろいろな方法がありますが、どれも慣れが必要な部分があります。つまりの原因によって適切な対処方法が異なるため、つまっているものの状態や内容を理解できないと対応ができない部分があります。そのうえで、対処方法が出てくるのであれば、自分で困る状態も解決できるでしょう。こうした繰り返しができれば、道具などの使い方の理解もできます。その場所に対応したものをどのように使うのかが大事になるため、わからないときには専門業者に任せてしまうのが得策です。早く解決もできますし、適切な方法も取れますので、今後の知識のために見ておくのもいいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ