水のトラブルで困る時に知っておくべき原因と対策

■原因となりそうなところを把握する

水のトラブルが起きると困ることになりますが、その原因の多くは蛇口部分のトラブルやトイレのつまりといえます。いずれの場合も日常生活において問題が起きてしまいますので、できるだけ迅速に対応をすることが求められます。蛇口からの水漏れはそのままにしておくと水道代が跳ね上がってしまいますし、さらには蛇口の周辺部分を消耗させたり劣化させたりしてしまう可能性が出てきます。
蛇口の取っ手部分やレバーから水が漏れている場合には、ネジが緩んでいるかもしれません。専用の工具で締め直しをすれば、それで水のトラブルは解決します。パッキンなどの内部パーツの劣化の場合には、自力で交換修理をすることもできますが、なかなか難しい場合には、修理会社に工事を依頼することも検討するべきです。
吐水口から水が漏れている時には、吐水口部分に置かれているフィルターやカートリッジが汚れていないか確認してみましょう。カートリッジタイプのフィルターであれば、自分で交換することも可能です。そうでない場合には、修理会社にお願いしなくてはなりません。
蛇口のパイプ付け根部分の水のトラブルの場合には、ネジの緩みやパッキンの劣化が原因として考えられます。パイプがつまってしまって困る場合には、水道水中に含まれるミネラル分の結晶や錆びなどが蓄積されて固まっている可能性が考えられるため蛇口を分解して清掃を行う必要があります。蛇口の分解が難しかったり、対処してもトラブルが解決しない場合は修理を頼む流れとなります。
蛇口の壁面設置部分が原因の場合は、かなり複雑な工事が必要になるため、自分で対応することは不可能でしょう。工事が完了するまでの間、壁などへの被害の拡大を避けるために、水の元栓を閉めるか、応急修理剤を用いて対処することが必要です。応急修理剤はいざという時を想定して常備しておくと安心です。

■トイレのトラブル対策について

トイレがつまる原因としては水に溶けづらいものを流すことが一つの理由として考えられます。例えば、トイレットペーパーは水に溶けるため、適切な量を使っていれば、通常は問題が起こることはありません。しかしながら、一度に大量の紙を流してしまうと流れ切らずに残ることがあります。また、水に溶けないティッシュを流すと、たとえ少量であっても問題が起こる原因になります。本来であれば流すことができない異物を流してしまった場合もつまりの原因になります。
軽度なトラブルであれば、100円均一のお店などで売られているグッズで解消することができますが、難しい場合には修理を依頼しなくてはなりません。トイレに問題を抱えた状態をそのままにしてしまうと悪臭の原因になって困ることもあります。悪臭は健康被害をも引き起こしかねないため、その点も注意が必要です。
つまりを解消することを考えて、強力な洗浄力を持った薬剤を使う場合があります。しかしこれは逆にパイプの素材を傷めることになりますので、できれば避けるべきです。適切な方法で解消しなければ、トイレの劣化を余計に引き起こしてしまうでしょう。確実なトラブルの解消を考えるのであれば、修理会社に水のトラブルについての修理を相談すべきです。例えば排水管のパイプが古い場合は内部に汚れが蓄積していることも考えられるため、パイプを新しいものに交換する方法もあります。定期的にトイレの劣化具合を点検してもらうこともおすすめです。

■排水管の腐食による水のトラブルと劣化防止法
水のトラブルの原因の大部分は、排水管のつまりによるものであることが多いのですが、排水管が劣化して水のトラブルが起きて困るケースもあります。排水管の劣化は、排水管の内部で細菌などが繁殖して起こることがあります。水回りは常に清潔に掃除をするようにすれば、劣化の速度を遅くすることが可能になります。水回りは自分でこまめに掃除をするようにするのがおすすめです。時間的に難しいというのであれば、プロに掃除を代行してもらうこともできます。
気温の急激な変化や地震などの原因によっても、排水管の劣化が起きてしまうことがあります。定期的あるいは、天災などがあったら排水管の劣化を点検してもらうようにすべきです。排水管は壁の中や床下にもありますので、個人のレベルで点検をするのは困難です。しかしながら、水を使っていて普段と違うと感じることがあれば、念のためプロに依頼をして、点検をしてもらうことが肝要です。水のトラブルを気が付かないでいることほど恐ろしいことはありません。トラブルの内容によっては自分の住んでいる家を損壊してしまうケースもあるからです。定期的に家のメンテナンスをする習慣を身につけましょう。
水のトラブルを軽んじることは大変危険なことです。大きなトラブルに巻き込まれないようにするための努力が平時より必要です。さらには、不幸にしてトラブルに巻き込まれてしまった場合のために、修理費用や損害賠償をカバーしてくれる損害保険に加入しておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ