水のトラブルでも困る漏水にはシリコンシーリング材

■困るトラブルに対応できる応急処置

家庭内にさまざまある水周りからトラブルが発生すると、生活環境にも影響を及ぼしていきます。設備だけではなく配管からも漏水するような状況は実際にそこまで頻繁に起こるものではありません。経験があれば対処方法も浮かんできますが、修理を含めて簡単にできるものではないでしょう。快適な環境を作り続けるためには、修理の方法がわからなくても、適切に対処していかなければいけません。
応急処置の方法は、水のトラブルの対応として覚えておくことも大切です。水のトラブルとして漏水している状況を回避するためには、水の流れを止めてしまうことになります。止水栓などを閉めるというのは基本的な対処です。困る状況の中では、最初にやらなければいけない行動といえるでしょう。次に漏れている箇所への対応です。一時的な方法としては、ビニールテープなどで締め付ける方法があります。ひび割れてしまったりしているときに使われますが、一時的な対処方法です。しっかりと巻き付けることが大切ですが、水に濡れていると接着しません。ある程度密着させる必要もありますし、かなり巻き付けなければ水圧に負けて水が漏れてしまうこともあります。
単純な対処としては、タオルを巻くというのも方法です。漏水を止めることはできませんが、吹き出す状況を抑えるのには役立ちます。水はそのまま下に流れるため、バケツでうけるなどの対処もしなければいけません。
最近では補修用のテープも出てきました。巻き付けるものですが、水に反応するものなどもあり、かなり多種多様です。どこでも使えるわけではなく、でこぼこがはっきりしていると巻き付けられなかったりするため注意が必要です。
水反応ということでは、水のトラブルにも使えるエポキシパテがあります。本来化成製品であり油で作られているエポキシ樹脂は水があるとつきませんが、一部の製品では水和反応をするようにしてあり、水中にも使えるものが販売されています。

■シリコンシーリング材で防水処置

漏水している箇所によっては、シリコンシーリング材を使う方法もあります。配管の隙間から漏れてきているような場合には、このすき間を埋めることで防止できます。強い圧力がかかるとはがれてしまいますが、排水管のように圧力自体はさほどかからない場所なら使えます。水に濡れている箇所はきれいにふき取り乾燥させてから、表面をやすりなどで軽く削り表面積を増やして粉などがついていないか確認します。細かいところまで清掃してから、施工範囲を決めるためマスキングテープを貼り、プライマーを塗布しましょう。プライマーは接着剤であり、専用のものが販売されています。これがないと、シリコンシーリング材は接着強度が上がりません。
シリコンシーリング材は、専用のガンも販売されていて、低価格で購入できます。ガンにセットできるカートリッジ式のものを使うのが簡単です。先端を必要な幅に斜めにカッターナイフで切り取り、逆向きにして本体にさします。先端を正しく取り付け、ガンでセットしゆっくりとトリガーを引いていけば自然に押し出されていくため、施工面に打ち込み、ヘラを使って圧着させながら表面をならせば完成です。完全に硬化してしまってからではマスキングがはがせなくなるため、撃ちこみ終わったところからはがしていきます。

■他の場所の水のトラブルに使える
シリコンシーリング材は、さまざまな個所に使えます。水のトラブルとして、お風呂場などのサッシ周りにも利用することができます。サッシ周りには防水処置として使われていますが、時間とともに劣化していきます。すき間が開いたりすると、水漏れの原因にもつながるところです。使い方は同じですが、大事なことは、接着力が落ちるため古いものはきれいに除去することです。カッターナイフを使って除去していきます。どうしても力が入るので、手袋をして安全を確保して施工することが大切です。残らずに除去し終わったら、プライマーを塗布して同様に施工しますが、ヘラで仕上げるときにはしっかりと押し込むようにするのが大切です。
タイルの目地にも使われることがあります。排水管などの水のトラブルとは違い、じわりじわりと浸みていってしまうところが困る問題です。浸みこんでいった水は湿度を高めることにもなりますし、みえないところに流れていってしまう場合も出てきます。大きなトラブルに発展することもあるため、早めに処置したほうが良いでしょう。
ほかにも出入り口になるサッシ周りにも使われています。外部に水が漏れていくだけではなく、蒸気が出てしまったり、カビが生える原因になることもあるため、シリコンシーリング材が大切です。カビが目立って取り除けなくなっている状況でも、古い部分を除去してしまい、新しく打ち換える方法は有効です。その際には、防カビ用として作られたものを利用するといいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ