水のトラブルこれは困る!蛇口からの水漏れの原因と修理方法

■蛇口からの水漏れの原因

水のトラブルは色々ありますが、正常な状態を維持できなくなるので困ると感じる人は多いでしょう。いざ起こってしまった時に慌てなくて済むように、事前に最低限の知識を身につけておきましょう。
給水系の水のトラブルで多発するのは蛇口からの漏水があります。給水管は圧力をかけて水が送られてきているため、水が噴き出してしまうほど勢いよく漏れてしまう場合もあります。その一方でポタポタと落ちるような微量の漏水でも、長期的に続いていれば水道代が高騰してしまう原因になります。どちらも水が漏れる状態となっていれば修理が必要です。蛇口は、キッチンや洗面所、浴室などに使われていますし、トイレに手洗いの設備がある場合には、トイレも対象になってきます。
色々な種類があり、キッチンなどではレバー式タイプ、他の水回りはハンドル式タイプが使用されているケースが多くなりました。洗面所や浴室はお湯と水の水量を調節するハンドルが2つ、キッチンもハンドルが2つ付いているタイプやレバーでお湯の温度をコントロールできるタイプなどが一般的です。どのような蛇口でも水漏れが起きる可能性がありますので、いざというときのためにも修理業者を選んでおくことや、利用している蛇口の種類や構造を把握しておくことをおすすめします。
漏水の多くの原因はパッキンゴムの劣化によるもので、パッキンを新しいものに交換することで回復ができるようになっています。一般的にパッキンゴムは10年から15年で耐久性がなくなるといわれており、設置年数が経過しているときには要注意です。パッキン交換だけであれば素人でも作業することは可能です。

■パッキンゴムの交換手順について

水トラブルの中でも発生頻度が高く困るのが、蛇口から水がポタポタと流れ続ける症状です。ハンドルやレバーをしっかりと閉めても、水が垂れて来るのは内部にあるパッキンゴムやコマと呼ぶ部品の経年劣化によるもので、これらを新しく交換すれば直ります。修理するときには、同じ部品を用意すること、蛇口の分解方法の資料を見つけるなどの準備が必要です。新品を調達するときには既存品に使用されている部品を取り外して、それをお店に持って行けば店員さんが同じものを探してくれます。また、取り扱い説明書がある場合は、説明書内に消耗部品の紹介ページなどで品番を確認することができるので、メーカーに問い合わせることで入手は可能です。分解方法も取扱説明書の中に掲載されていることもありますし、メーカーのホームページにアクセスすることで、自宅で利用している蛇口の形などから製品番号を調べることができて、該当するものの分解方法の情報を入手可能です。
入手および交換部品の用意ができたら、止水栓を閉じてから蛇口をひねり水が流れないことを確認し、その上で分解していきます。ちなみに、止水栓はキッチンや洗面所の場合、それぞれの設備の下側にある収納スペース奥にあり、浴室は蛇口の後方に止水栓が設置してあります。キッチンや手洗いなどではハンドル式の止水栓で時計回りに回せば水を停止できます。浴室の場合はマイナスネジタイプなので、マイナスドライバーを利用して時計回りに回せば水を止めることができます。後は手順に従い交換をします。

■時間や手間をかけたくない人は専門業者に依頼
パッキンを交換すれば水漏れを直すことは可能ですが、蛇口の分解方法がわからなければ交換ができない、試行錯誤で分解していたら壊れてしまうなどのリスクもあるため、正確な情報を入手することが大切です。レンチやドライバーなどの工具類が必要になる、使用している部品と同じものが入手できない、このようなケースもゼロとはいい切れません。
手間や時間をかけたくない人は修理業者に依頼するのが最適です。依頼する場合、出張費用や部品交換費用、技術料、時間外手数料などが発生します。それらは依頼する会社により異なる場合が多いので、注意が必要です。多くの修理業者がホームページに料金表を用意しており、蛇口からの水漏れ修理にかかる費用がどのくらいかかるのかを調べることができます。ただ、すべての会社が料金表を掲載しているわけではありませんので、掲載していない会社のときには問い合わせしておくと良いでしょう。また、料金表を確認すると同時に実績の数も注目しておくことが大切で、施工事例を掲載している会社をいくつか選んで、料金や対応力などで決めるのがおすすめです。
ちなみに、対応力は連絡してから来て貰えるまでの時間が短いことや深夜でも対応をしていること、自宅の住所が対応エリアに入っているなど、複数の条件を満たしていることを意味します。可能であれば口コミ評判がある会社を選んで情報を集めておけば、後からトラブルが発生する可能性をゼロに近づけることができます。評判が良い業者はスピード力があり、料金が明瞭会計であるなどの安心感もあります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ