水のトラブルの中で最も困るとされる漏水が生じた時には

■軽視してはならない漏水

数ある水のトラブルの中でも、気づかぬうちに延々と続いていた漏水は、後々になってその悪影響の大きさに困る展開も数多く、より迅速かつ的確な初期対応が大切です。その被害は単に周辺施設が水に濡れてしまうだけでなく、目に見えない部分で、実は甚大な被害を招いているケースも見られます。
たとえば建物の壁の中、あるいは地中の水道管や排水管からの漏水は、その典型例と言えます。上水道の漏水の場合、元栓に付属したメーターの針の動きから、水漏れの可能性を察知できますが、排水管の場合はその限りではありません。建物の壁の内側に溢れ出た水が溜まり、限界点を超えたタイミングで一気に噴出すれば、その地点より下に位置する建物施設への影響は小さくありません。
また地中での水漏れの場合、より注意深く観察しないと、見過ごしてしまう確率が高まります。常に土が湿っている、特定の場所の植栽や植物だけが夏季も枯れない一方、他の季節では水分過多で腐ってしまうなど、不自然な状況が生じることがあります。とりわけ建物の基礎部分にこうした漏水が溜まってしまうと、水上住宅に準ずる建物環境となってしまい、建物の強度に限らず、中で暮らす人々の健康への影響までもが懸念されます。
私たちが水のトラブルに困る場面は、実際に直接的な悪影響を被ったと感じた時に限定されがちですが、すべてがその限りではありません。普段より少しだけ注意深く、水回り施設を含めた生活環境を観察していれば、その兆候に気づくことができます。

■知っておくべき被害例

まずは建物内の水漏れの代表的な被害例として、階下の部屋への悪影響が見過ごせません。たとえば集合住宅の上階の浴室施設や洗濯機などからの漏水が、その部屋の床下に溜まって池のような状態となり、限界点を超えて階下の天井から一気に降り注ぐケースは、典型的な事例です。戸建ての木造住宅であれば、天井に不自然なシミが生じるなどのシグナルが見られる場合もありますが、分譲マンションなどの場合は、こうした目視確認ができず、後々のトラブルにもつながり兼ねません。修理には大規模な補修工事が必要で、被害を受けた部屋は普段通りの日常生活にも困ってしまいます。家財の汚損などの二次的被害も懸念され、注意が必要です。
次に地中の水道設備からの水漏れですが、こちらは1階の室内にある共通した兆候が見られます。床下の湿気の影響で室内の湿度が不自然に高くなるため、部屋干しの洗濯物が一向に乾かない、冬季エアコンを多用しても室内の湿度が下がらないなど、いくつかのシグナルと言える環境の変化がみられます。鉄筋コンクリート造にもかかわらず、湿度計が示す数値が高い、隣接する部屋とは明らかに空気感が違うなどの場合、床下漏水の可能性が疑われます。排水系統が破損して生じている場合、水道メーターの数値では予見できないため、専門業者への相談が求められる事例です。
とりわけ地上の漏水リスクとして、慢性的な多湿環境での生活が招く、健康被害が見過ごせません。排水は使用済みの水のため、清潔ではありません。不衛生な環境の中で湿度の上昇によりカビが生えてしまうと、常に悪い空気を体内に入れることになります。

■独断に潜むリスクと専門業者に相談すべき理由
目に見えない箇所で生じている漏水に関しては、素人判断での放置は厳禁です。水回りの緊急対応で実績を誇る専門業者は、こうした相談に対し、フリーダイヤルの窓口を開設しています。経験豊かな専門スタッフが、相談内容から想定される漏水の兆候、もしくは既に状況が悪化している可能性を的確に見極め、適切なアドバイスをしてくれます。さらにこうした専門業者では、出張費、現地調査、見積もり提示までも無料で対応してくれるので、臆せず相談できるのも魅力です。
特に現地調査に関しては、自分たちでは目視確認できない箇所に至るまで、専門のスタッフが専用の器具などを用いて調査してくれます。調査結果はその場でわかりやすく説明がなされ、必要な対策や工事に関してなど、費用面を含めた提案が受けられます。あくまでも最終決定権は依頼者側ですので、疑問点があればその場で質問や確認を重ね、双方が合意した対応を講じることができます。
水のトラブルの原因やそれに伴う状況は、発生件数の数だけすべてが異なります。今特に困ることがなかったとしても、明日甚大な被害の前に呆然としてしまうリスクがゼロではありません。後々後悔しないためにも、まずは専門業者に相談するところから、早目の初期対応に努める姿勢が大切です。結果、自分たちの安全快適な暮らしを守ることができると覚えておきましょう。
また、こうした専門業者の公式ホームページ上には、連絡先や基本的な料金体系以外にも、私たちが知っておくべき関連知識がわかりやすく記載されています。現時点で緊急連絡先をお持ちでなければ、この機会にチェックしておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ