漏水など水のトラブルの修理方法

■水のトラブルの種類

家庭内にはキッチンや風呂、トイレ、洗面所などあちこちに水道が使われています。水道は給水管より供給され、使った水はそれぞれの排水管から屋外に排水されていく構造です。漏水は、給水管やトイレやキッチンで使われている機器の周辺、排水管などで起こりますが、給水管や排水管の管自体が破損するということは珍しく、漏水が起こるほとんどの原因は管と管の接続部分や機器の内部で起きます。管の接続部分からの漏水はしばしばみられますが、これは管を接続しているボルトのゆるみや、ボルトに挟んであるパッキンが古くなったことが原因です。
接続部は管と管をボルトで締めて、その接続面にパッキンがはめられています。古くなった管では、管そのものや接続のためのボルトが腐食していき、ボルトが緩むことがあります。また挟んであるパッキンは古くなると固くなりパッキンの役目を果たさなくなります。この場合は管の接続部分から水がぽたぽたと落ちるような漏れ方をします。
キッチンのシンクや洗面所、お風呂などは装置そのものが単純ですから、漏水のほとんどはそれぞれの配水か排水の管との接続部分で起こります。トイレの設備は機器その物の内部が複雑なため様々な形態が考えられます。これらのトラブルを修理するにはそれぞれの場所に対して異なる対応が必要です。

■漏水が起きた時の修理方法

家庭内で漏水のトラブルが起きた場合に最初にやるべきことは、その場所の特定です。給水管や排水管の接続部分や機器と給水管、排水管の接続部分で起きた場合は、比較的容易に場所を特定できます。接続部分で漏水していることが判った場合の修理は、素人でも容易にできることがあります。
まず家庭に入っている給水管の元栓を止めます。そしてプライヤーなどの工具で管を接続しているボルトを緩めます。もし原因がボルトの緩みであった場合は、ボルトを締めなおせば漏水は止まります。ボルトも緩んでおらずしっかりしている場合は、内部のパッキンが古くなったことが原因であることが考えられます。この場合はボルトを外してパッキンを交換する必要があります。プライヤーなどの工具やパッキン、ボルトなどの部品はホームセンターで購入できます。
漏水の原因となる場所が家の中では発見されない場合は、給水管か排水管の壁か床下の部分で起きている可能性があります。この場合は素人での対処は難しく、止水栓を止めるなどの応急処置をして、急いで水道工事の専門業者に依頼をすべきです。
特に、マンションやビルの場合は自分の部屋からのものであれば、他の階の部屋に漏れていく場合も考えられるため、早急に対処しなければなりません。また、他の階から自分の部屋に漏れてくることもあります。しかし、配管の構造によっては真上の部屋だけが原因となるわけではないため部屋を特定することは難しいことがほとんどです。そのため、直接他の入居者と対応すると思わぬトラブルを招く可能性がありますので、いずれにしてもマンションの管理人などにすぐに連絡して相談するようにしましょう。

■漏水が起きた時の業者への修理依頼とその時注意するべきこと
漏水が起きた時に、パッキンの交換などの簡単な対処では修理できなかった時は、専門業者に依頼することになります。その場合、マンションや借家の場合は最終的な費用負担が誰になるのかという問題が生じる可能性があるため、マンションの管理人か大家さんに連絡しておく必要があります。自分で業者に連絡する際は、普段から付き合いのある業者がいればそこに依頼するのがベストです。特にいなければ、業者探しからはじめなければいけません。
水のトラブルに対応してくれる業者は、ネットで探せるのはもちろん、メールなどで気軽に連絡することができます。ただしそれでは対応に時間がかかるため、直接電話をした方が便利です。業者の対応内容はネットでよく調べることが重要ですが、なるべく早く来て状況を確認してくれるところを選定するようにしましょう。ホームページで連絡してからの対応時間を明示している業者もいます。
業者が来たら状況を確認してもらい、見積もりを依頼します。見積もりは、電話連絡の段階でも内容を聞いて行ってくれる業者もいます。この段階の見積もりは無料なので、複数の業者に連絡して相見積もりをしてもらい比較すれば、適正な価格を知ることができます。
また、修理項目に合わせて標準的な価格をホームページで提示している業者もいます。この場合は、対応の時間帯や場所によって追加料金が発生することもあるため注意しましょう。業者が来てくれて見積もりをしてもらった時に、部品の交換が必要であると言われることがあります。一部の部品の場合は比較的安価に交換が可能ですが、広い部分を交換するとなるとかなり費用が掛かります。まずよく説明を聞き、応急処置をしてもらった後に、他の業者にも見積もりを依頼し、比較して判断するのがおすすめです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ